早すぎ!今年初のムカデ

古民家にムカデはつきものと言いますが、今年は早すぎでしょう。
今朝、2017年4月17日、20cm級が出ました出ました。

ムカデは夜行性だったはず。
朝明るい時に目立つところにいるなんて鈍臭すぎる。
私は本当に中学生以来、蚊ですらほとんど殺したことはありません。
でも古民家に住み始め、子供に危険があると言うならば
もうムカデと蜂には無慈悲に対応させていただきます。

とりあえず彼が仕留めました。
私が熱湯を用意するのを待てなかった模様で、
ペンチのようなもので彼はとりあえず二つに切った。

「切ったら二つとも逃げるからダ、ダ、ダー(ダメー!!!)」と私。

彼は私が最後まで言うのも待てなかった模様。
運よくか運悪くか、胴体が完全に切れなかった。
切っても切っても動くので結局10個くらいまで分解されたムカデ。
それくらい生命力が強いのだ。

今日は雨が降っている。夜は特に危険だ。
靴もスリッパも蚊帳のジッパーも指差し確認が必要だ。

蚊帳はムカデ用。
下まで完全に覆われているタイプなのでとりあえず安心。

古民家にはつきもののムカデ。
この一年、どれだけの日をムカデについて考えたでしょう。
一階だけリフォームしても上は隙間天国なので完全防御できないな。。。

こんなのじゃお友達も泊まりに来てくれないや。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です